ジャパンアライヴの性教育

この夏は4校計1140人を対象にワークショップさせて頂きました

ご招待くださった先生方に感謝です。生徒さん達の感想を今日は少し紹介したいと思います。

特に多かったコメントは。。
– 歌とギターが良かった。感動して泣きそうになった。
– 講義&寸劇の組み合わせが良かった。とてもわかりやすい劇と話ですごく頭に残る内容だった
– 寸劇がリアルで良かった。
– 自分の命が2億円のダイヤよりも価値があることに感動した。
– (中絶を通られた方の書いた)手紙が心に響いた。うるっときた。
– 普通はこう言うのは眠くなるのに、まったく飽きずに最後まで聞けました。

他にもこんなコメントもありました。
– 境界線はとても重要なんだと思いました。
– 僕はまさに今彼女がいます。とてもためになりました。
– この講演をもっといろいろな所でやって欲しいと思った。
– 面白い所と真面目な所があってとても楽しかったし、大事なことがたくさん学べました。
– 性というのは汚いというイメージが強かったけど、イメージが変わった。自分を見直せるいい機会でした。
– もっと早くにこの授業を受けたかったです。
– 自分が最近まで親と喧嘩した時、ひどいことをいっぱい言って、本当にあかんなって思いました。
– デートDVというのを始めて知りました。
– 中絶をする人は最低な人だと思っていたけど、今日の手紙を聞いて感じ方が変わりました。中絶で苦しんでいる人も大変なんだと思いました。
– やっぱりLINEとかが来ないと、不安になることがあります。でも信じることも大切ですね。
– ゲームが楽しかった。
– 今日の事を忘れないで、自分のことや周りの人を大切に生きていきたいです。

こんな機会が与えられていることをとても嬉しく思います。講演のご依頼はinfo@japanalive.orgまで。